ディスカスな日々

ディスカスの飼育日記。その中で有益な情報を発信していけたらなと思っています。

ミジンコは日光に弱い?

f:id:rozsa0302:20190128220941j:plain

ミジンコの飼育を始めてそろそろ2か月が経過します。

 

失敗に次ぐ失敗が嘘のように安定して培養が出来ています。

 

と、言いたいところですが…

 

メイン容器でしか増えてくれないんです…

f:id:rozsa0302:20190128223900j:plain

メイン容器はこんな感じ。光に集まる習性を利用してライトを当てると大量のミジンコが浮かび上がってきます。

f:id:rozsa0302:20190128224022j:plain

サブ容器はこんな感じ。ライトを当てても数匹しか確認できず。寂しい限りです。

 

条件は同じはずなのに何で手前は増えて奥は増えないのか……いろいろ考えてひとつ思い当たったのが日光です。

f:id:rozsa0302:20190128221354j:plain

奥に設置してあるサブ容器はカーテンの隙間から入る日光を受けていたんですね。

 

同じ条件で培養している以上メインとサブで違いがこれくらいしか見いだせない…

f:id:rozsa0302:20190127135751j:plain

ちょうどカーテンを新調したところなので日光を完全シャットアウトで再スタートです。

f:id:rozsa0302:20190128223220j:plain

というわけで早速リセット。

 

立ち上げ時のグリーンウォーターは本当に美しいですね。

f:id:rozsa0302:20190128223405j:plain

時間がたつとこんな色になっちゃうんです。なんか汚い感じしますよね。

 

ミジンコ飼育は水替えは不要と主張される方も多いのですが水替えしたほうがうまく増えるんじゃないかと私が考える理由はここにあります。

 

今の日光仮説の検証が終わったら水替えするしないで検証してみようかな…

 

とりあえず日光が当たらない状況下でサブ容器での培養を成功させて次のステップに行きたいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑応援クリックよろしくお願いします!