ディスカスな日々

ディスカスの飼育日記。その中で有益な情報を発信していけたらなと思っています。

虫下しハンバーグという謎の商品

f:id:rozsa0302:20181010192817j:plain

塩浴中の我が家のディスカス達。少しずつ改善してきているのですが本調子にはもう一歩。エサをあまり与えていないのにお腹が膨らんでいることから鞭毛虫ではないかと推理して今日から虫下しハンバーグを与えてみます。

この虫下しハンバーグ、実は賛否両論なんですよねぇ…

というのもこの商品、このように表紙に虫下し用というラベルが貼られているだけで何が含まれているか一切の記載がないのです。

ディスカス寄生虫の治療に用いられる代表的な薬はフラジールですがこれは立派な薬。これを恐らくなんの記載もなしに混ぜたりしたら薬事法に引っかかるので入ってはいないだろう、しかし何も入れずに虫下しと表して高値で売ればそれも詐欺くさい。

では一体何を入れているのか、それは作っているメーカーしか知らないという謎の商品なんです。

しかし不調の原因が寄生虫だと断言できないような状況で薬を使うのは正直気が引けますし高いし、手に入れるのに少々骨が折れる。なのでフラジールを使うのは最後の手段にしたいわけです。

謎の商品と言えどディスカス寄生虫関連で検索すると虫下しハンバーグを推す方は多いですし歴史もあります。なのでまったくのデマ商品というわけでもないと思うのです。

きっと薬事法に触れない何かいい感じの成分が入った商品に違いありません。

効かなかったら効かなかったで他の手を考えましょう。効いてくれたらいいなのスタンスで当分与えてみようと思います。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
応援クリックよろしくお願いします!