ディスカスな日々

ディスカスの飼育日記。その中で有益な情報を発信していけたらなと思っています。

ディスカスに初給餌

f:id:rozsa0302:20180907224359j:plain

ご覧のように我が家にやってきた当初はヒーターとスポンジフィルターの後ろに隠れてまったく出てこなかったディスカス

この状態ではエサを与えてもディスカス達は食べることなく水を汚すだけなので様子を見ていました。

そして次の日。

f:id:rozsa0302:20180907224744j:plain

多少怯えがとれたようで行動範囲が広がりました(笑)

遠くから離れて観察していると水槽を広く泳ぎますが私が近づくとこのようにすぐ隠れられるような場所に固まるような感じです。

でもこれだけ怯えが取れればエサを与えても大丈夫そうです。ディスカスの育成と言えばやはりハンバーグですがハンバーグはとても水を汚します。与えてみたはいいけど食べなかったとなると困るのでハンバーグの投与はうちにもう少し慣れてからです。

当面は食いつきの良い赤虫を与えようと思っていたのですが我が家にやってきたディスカスは10円玉程度の大きさ、ちょっと赤虫は大きすぎました;;

なので急遽ブラインシュリンプを買ってきました。

こちらはブラインシュリンプの赤ちゃんが冷凍でブロックに固められたものです。

これを解凍して…

f:id:rozsa0302:20180907225625j:plain

こんな感じにして水槽に投与します。わかりますか?うっすらオレンジ色に見えるのがブラインシュリンプです。

これを水槽に投入!

f:id:rozsa0302:20180907225736j:plain

この雪のように舞っているのがブラインシュリンプです。結構きれいですよね!(見方によってはゴミにも見えますが……)

f:id:rozsa0302:20180908015254j:plain

拡大するとこんな感じです。かろうじて気泡ではないということが確認できるレベルですね(笑)

f:id:rozsa0302:20180908015534j:plain

*1

実際はこんなやつのようです。大きさは約0.7mmほどです。

さて、実際食べてくれたかというと……しっかり食べてくれました!

こんな小さいものをちゃんと食べられるのかと思いますが実に器用に捕まえて食べます。このブラインシュリンプを食べる姿は見ていて飽きないのでいつか動画で載せたいと思います!

ディスカスの飼育のトラブルで多いのが拒食です。拒食になると改善するのが困難なうえ、成長期における絶食は成長に悪影響を及ぼすのでとりあえず一番心配していた第一関門は突破出来ました。

次の問題は水作りです。水槽のトラブルで十分な水が作れなかったので現在のpHはかなり高めです;;

f:id:rozsa0302:20180907230609j:plain

しかし急激に下げてしまうとpHショックを起こしてしまうので徐々に徐々に焦らず下げていきます。幸いディスカス達は元気なうえアンモニアもたまっていないので調子を崩す前にpHを安定させたいと思います。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
応援クリックよろしくお願いします!